〈青の余白〉に魅せられた話

青が好きな人なんて沢山いる。でも、わたしは昔から青が好きだったわけではないし、青系に入る水色は嫌いな色だった。嫌いな理由は、好きでもないのに何故か水色の物がよく集まるから、だった。 だけど、青の余白に魅せられたきっかけがあった。 最初のきっ…

ひとりのわたしと、『万引き家族』

久しぶりに一人の時間ができると、何をしたらいいのかわからなくなる。やりたいことも、やらなければいけないことも、たくさんあるはずなのに。わたしの中は空っぽになって、思考を停止する。かなしさも、さみしさもなくて、ただ心に広がる虚無を持て余して…